【クリックだけで簡単!】「転職エージェント診断」

「実践期間」のスケジュールと対策

スポンサーリンク
「実践期間」のスケジュールと対策

「Step8:内定後の手続き」のポイントについて

エンジニアへの転職の最後のステップとして「Step8:内定後の手続き」があります。 転職活動は「内定をもらえば終わり」なイメージを抱きがちですが、退職の手続きの進め方や入社までの流れを把握することが円満な転職を行う際のポイントとなります。今回は、内定後に必要となる手続きの種類やポイントについて解説していきます。
「実践期間」のスケジュールと対策

「Step7:活動~内定」のポイントについて

転職活動の実践期間の7つ目のステップは「Step7:活動~内定」です。 効率の良い転職を行うためには、スケジュールに従って計画的に行動していく事と合わせて、必要に応じて行動結果を計画にフィードバックしていく事が重要なポイントとなります。 今回は、転職活動から内定受領までに注意すべきポイントについてご紹介して行きます。
「実践期間」のスケジュールと対策

「Step6:面接」のポイントについて

エンジニアへの転職を行う際の6つ目のステップとして、「Step6:面接」があります。 この期間では、転職活動もいよいよ大詰めとなり、実際に企業の採用担当者や現場の社員と対面して、自分の強みや入社意欲を直接アピールしていく段階となります。 今回は、転職活動の面接期間で注意すべき点についてご紹介していきます。
「実践期間」のスケジュールと対策

「Step5:エントリー」のポイントについて

転職活動の実践期間の「Step5:エントリー」では、事前準備の際に用意した資料を使って実際に企業へのエントリーを開始していく期間です。 今回は、活動の5つ目のステップである、エントリーの際に注意すべきポイントについてご紹介していきます。
「実践期間」のスケジュールと対策

「実践期間」の流れについて

エンジニアへの転職活動における「実践期間」では、「事前準備期間」で作成したスケジュールや情報を活用して、実際の転職活動を実施していく期間です。 今回は、転職活動における「実践期間」ではどのような活動を行う必要があるのか、各段階の作業の流れと概要についてご紹介していきます。
スポンサーリンク