【クリックだけで簡単!】「転職エージェント診断」

【Javaの学習が無料で出来る】おすすめのサイト5選

パソコンを操作する女性 プログラミング言語
スポンサーリンク

こんにちは!

システムエンジニアのShioです。

 

あなたはプログラミングの学習って、どのようにやっていますか?

テキストで独学をしていたり、人から教えてもらったりと、色々と学習する方法はありますが。

学習方法を無料で紹介しているサイトがあるのはご存知でしょうか?

 

今回は、「出来るだけコストをおさえてJavaの勉強がしたい!」という人のために、「Javaのプログラミングが無料で学習できるおすすめのサイト」を5つご紹介したいと思います。

 

この記事を書いた人

Shioのプロフィール画像

 

東京のIT企業でシステムエンジニアをしています。

エンジニア歴は10年以上。主な開発スキルはJava、JavaScript、HTML、CSS、COBOL、SQLなど。

 

文系からITエンジニアになって苦労したことから、未経験の人にも分かりやすい解説を心がけています。

 

 

スポンサーリンク

無料でJavaの学習ができるおすすめサイト5選

デスクトップパソコンのイラスト

 

それではさっそく、Javaの学習に便利な無料サイトを紹介していきましょう。

 

ご紹介するのは、下の5つのサイトです。

  1. CODEPREP
  2. Let’sプログラミング
  3. Java初心者入門講座
  4. Progate
  5. ドットインストール

 

ひとつずつ、順番にご紹介していきます。

①「CODEPREP」

CODEPREP公式ページ画像

公式ページhttps://codeprep.jp/

CODEPREPは、「株式会社ギブリー」が運営するプログラミング学習サイトです。

テキストの特徴は、「穴埋め形式」で問題を解いていくところです。

基礎編の内容は1冊10分ほどで終わるものが多いので、テンポよく学習が進められます。

 

no-img2
Shio
Java以外にも、HTMLやJavaScript、CSSなどの11種類の言語が学習できます。
ブラウザの画面からプログラムを編集してどんな動きをするのかが確認できるので、わずらわしい環境設定をしなくてもすぐにプログラミングの学習ができます。プログラミングの基礎が学習したいという人には、おすすめのサイトです。

 

②「Let’sプログラミング」

lett'sプログラミング公式ページ画像

公式ページhttps://www.javadrive.jp/

Let‘sプログラミングは、「株式会社バズワード」が運営する無料のプログラミング学習サイトです。

プログラミング初心者の人に向けて、JavaやPython、Rubyなど、7つの言語について解説した記事が公開されています。

 

テキストのスタイルは、文章での概要を理解し、サンプルコードを使って細かい説明をしています

Java入門編では、Javaの動作環境の構築からはじまり、変数の取り扱いやオブジェクト指向など、Javaについての一通りの知識が身につく内容になっています。

 

no-img2
Shio

このサイトの良いところは、Javaの基礎だけでなく、サーバーサイドで動作するシステムについても学習できるところです。

それと、同じくJavaを使って作られているAndroidアプリの開発方法のコースも用意されているので、Javaの学習を本格的にしたい人にはおすすめです。

 

③「Java初心者入門講座」

Java初心者入門講座公式ページ画像

公式ページhttp://sunjava.seesaa.net/

Java初心者入門講座は、Java言語の基礎について紹介された無料サイトです。

このサイトを見ることで、言語の歴史や基本的な文法など、Javaをつかった開発について体系的に学ぶことができます

※「eclipse」というJavaの開発環境を構築する手順も解説されているので、自分のパソコンでJava開発をしてみたい人にはおすすめのサイトです。

 

no-img2
Shio

このサイトでは、イラストはほとんどなく文字メインで解説されているので、長文を読むのが苦手な人には、少しとっつきにくい印象を受けるかもしれません・・・。

でも、紹介されている内容は市販のテキスト並みに充実しているので、本気でJavaの学習をしたい人にはおすすめです。

自宅のパソコンで開発環境を整えて、本格的にJavaの学習をしてみたい!という人は、いちどはチェックするのをおすすめします。

 

④「Progate」

progate公式ページ画像

公式ページhttps://prog-8.com/

Progateは、「株式会社Progate」が運営するプログラミング学習サイトです。

 

こちらのサイトは基礎コースの一部が無料で、本格的に学習するには有料会員になる必要があります。

有料コンテンツを設けているだけに、教材のクオリティが高く、内容も分かりやすいのでおすすめの学習サイトです。

 

 

 

no-img2
Shio

Javaだけでなく、RubyやPHP、Pythonなどのいろいろなプログラミング言語が学習ができます。

このサイトは、テキストが分かりやすいので、プログラミング初心者の人におすすめです。

基礎コースを試してみてから、あとは他のサイトに切り替えたり、気に入ったら継続して使う、というのが良いかもしれません。

 

⑤「ドットインストール」

ドットインストール公式ページ画像

公式ページhttps://dotinstall.com/lessons/basic_java_v3

ドットインストールは、「株式会社ドットインストール」が運営するプログラミング学習サイトです。

※このサイトも先ほどのProgateと同じく、基礎コースの一部が無料で、途中から有料のコンテンツになっています。

 

この学習サイトの特徴は、動画でレッスンを配信しているところです。

1つのレッスンは3分以内にまとめられているので、毎日のスキマ時間で学習できるのがポイントとなっています。

動画で分かりやすく説明してくれるので、文章を読むのが苦手な人でもなじみやすい教材となっています。

 

no-img2
Shio

レッスン内容がコンパクトにまとまっていて分かりやすいので、これからプログラミングを学習したい人におすすめのサイトです。

Javaだけでなく、RubyやPythonなどの他の言語も学習できるので、まずは無料のコンテンツをチェックして、テキストや言語が自分にあうか試してみるのが良いと思います。

 

まとめ

ここまでで、Javaプログラミングが学習できるサイトを5つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

無料で公開されているといっても、どのコンテンツもレベルが高いものばかりですし、僕が紹介したもの以外にもプログラミングが学習できるサイトはたくさんあります。

サイトによってテキストの内容にも違いがあるので、いろいろと試してみるのがおすすめです。

あなたも、どのサイトのテキストが自分にいちばん合うのか、チェックしてみてはどうでしょうか?

未経験からエンジニアを目指すなら!

「GEEK JOB」は、20代、第二新卒向けのプログラミングスクールです。

「プログラミングの勉強」だけでなく「転職サポート」もついているので、未経験からのキャリアチェンジでも安心のスクールです。

「エンジニアとしての就業」を目標としたサポートが充実しており、特に、20代を対象とした「無料サポート」が最大の魅力になっています。

文系、未経験からエンジニアを目指す方に、おすすめのスクールです。

\「無料体験・説明会」の詳細はこちら/

 

「GEEK JOB」の無料体験・説明会

 

IT業界の最新トレンドを学ぶならこの1冊!

「ITナビゲーター」は、IT業界の最新トレンドや技術について解説した書籍です。

IT業界の最新技術の詳細な解説とあわせて、業界内のトレンドや今後の展望といった情報を、実データの分析を含めて解説しています。

「IT業界の最新技術や用語に関する教科書」とも呼べる1冊で、IT業界の最新情報を学びたい方におすすめです。

プログラミング言語
スポンサーリンク
アラサーのためのITエンジニア転職ネット
タイトルとURLをコピーしました