【利用者別に解説】「IT業界に強い」転職エージェントランキング

リクルートエージェントが向いている・向いていない人を解説【口コミ評判からサービスを評価】

ヘッドセットをつけて、案内をする女性 エンジニア転職
スポンサーリンク

この記事では、

  • リクルートエージェントに興味があるけど、どんな特徴があるの
  • 実際に使ってみた人の口コミ体験談、サービスの評判は?
  • サービスに向いている人、向いていない人ってどんな人?

といった疑問にお答えします。

 

こんにちは!

システムエンジニアのShioです。

 

no-img2
Shio
今回は、「リクルートエージェントの特徴と口コミ評価」です。

 

リクルートエージェントのサービスが気になっていても「どんな特徴があるのか分からない」という人も多いと思います。

そこで今回は、リクルートエージェントの

 ・サービスの特徴
 ・利用した人の感想(良い口コミ・悪い口コミ)
 ・リクルートエージェントが向いている人、向いていない人

についてご紹介していきます。

 

この記事を読むことで、この記事を読むことで、リクルートエージェントのサポートの特徴と、どんな人におすすめなのかが分かります。

 

リクルートエージェントに興味がある人は、参考にどうぞ。

 

この記事の内容

 

 

この記事を書いた人

Shioのプロフィール画像

 

東京のIT企業でシステムエンジニアをしています。
(エンジニア歴は10年以上)

 

【主な開発スキル】

Java、JavaScript、HTML、CSS、COBOL、SQLなど。

 

【経験した業務】
企画、設計、開発、導入、保守、ヘルプデスク、研修講師(プログラミング研修、システム操作研修)など。

 

 

no-img2
Shio
文系からITエンジニアになって苦労したことから、未経験の人にも分かりやすい解説を心がけています。
 

最初に言っておくと、「リクルートエージェント」のサポートは充実しているので、転職活動をしたい人におすすめのエージェントです。

 

とは言え、こちらのサービスには向き不向きがあるため、リクルートエージェントの特徴や口コミ体験談から、どんな人に向いているかをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

リクルートエージェントのサービス【おすすめのポイント

リクルートエージェント公式ページ画像

公式ページhttps://www.r-agent.com/

 

リクルートエージェント」は、業界大手の「株式会社リクルート」が運営する転職エージェントです。

 

no-img2
Shio
「リクルート」は新卒採用のサービスも運営しているので、知っている人も多いと思います。

 

リクルートエージェントは全国の優良求人を紹介しているので、地方都市の転職でも安心してサービスが利用できます。

 

特に、一般求人の他に10万件以上もの非公開求人を保有しているので、求人情報サイトでは中々見つけられない魅力的な求人と出会うことができます。

 

リクルートエージェントのおすすめのポイントは以下の5つです。

  1. 日本全国の優良求人を紹介
  2. 業界最大級!10万件以上の非公開求人数を保有
  3. IT業界の職種に精通した専任のキャリアアドバイザーが徹底サポート
  4. あなたの強み・適性にマッチしたキャリアプランを提案
  5. 応募先企業との面談調整・条件交渉を代行してくれる

 

>>公式ページを見る

 

リクルートエージェントの口コミ体験談【SNSの口コミ・評判からサービスを評価】

コーヒーを飲みながら、タブレット端末を操作する人

 

それでは、リクルートエージェントを使ってみた人は、どんな感想を持っているのでしょうか?

SNSの口コミからサービスの評価をまとめてみました。

 

リクルートエージェントの良い口コミ

まずは良い口コミからご紹介します。

SNSの良い口コミには、以下のようなものがありました。

 

 

 

https://twitter.com/darts_okahei/status/1372166229310328833?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1372166229310328833%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.in-fra.jp%2Ftenshoku%2Fnews%2F19

 

良い口コミでは、メンターの対応の良さ、豊富な求人数を評価しているものが多いようです。

 

特に、「気持ちや進む方向を整理してくれた」「転職先の人事と連携して面接対策してくれた」といった、転職サポートの質が高かったという意見がありました。

 

no-img2
Shio
「カウンセリング」や「面接練習」などの転職サポートをしっかり受けたい人にはおすすめです。

 

リクルートエージェントの悪い口コミ

続いて、悪い口コミを見てみましょう。

リクルートエージェントの悪い口コミには、以下のようなものがありました。

 

 

 

 

悪い口コミでは、「担当者の当たりハズレが大きい」「希望と違う案件を紹介してくる」「転職を急かされる」といったものがありました。

 

no-img2
Shio
悪い意見の中では、「担当者に当たりハズレがある」という意見が多そうでした。

 

「担当者との相性」はどこのエージェントでも多少は出てくる問題なので対策は難しいですが、「じっくりと転職活動したい人」や「相談した条件以外の求人は見たくない」という人は、他のエージェントを使った方が良さそうです。

 

リクルートエージェントが向いている人【メリット】

図書館で情報収集する女性

 

SNSの口コミをまとめた結果、リクルートエージェントはこんな人におすすめです。

 

  1. 豊富な求人から転職先を見つけたい人
  2. 地方都市でのIT転職を考えている人
  3. カウンセリングや面接対策など、充実した転職サポートを受けたい人

 

順番に解説していきます。

 

①豊富な求人から転職先を見つけたい人

リクルートエージェントを利用すれば、業界最大級の豊富な求人から転職先が探せます。

 

特に、10万件以上もの非公開求人を保有しているので、一般公開されていない好条件の求人情報から、あなたの理想の転職先がきっと見つかります。

 

no-img2
Shio
できるだけ多くの非公開求人から、理想の転職先を見つけたい人にはおすすめです。

 

②地方都市でのIT転職を考えている人

リクルートエージェントは、日本全国の求人情報を紹介しています。

 

そのため、地方都市でのIT転職を考えている人でも、安心して転職サポートが受けられます。

 

no-img2
Shio
転職エージェントは首都圏の求人に特化しているところが多いです。

しかし、リクルートエージェントなら地方の転職活動もサポートしてくれます。

地方でも大手の転職エージェントを活用したい人にはおすすめです。

 

③カウンセリングや面接対策など、充実した転職サポートを受けたい人

リクルートエージェントは、充実した転職サポートも魅力のひとつです。

 

「自己分析」や「履歴書の添削」、「面接対策」のサポートに加えて、企業の採用担当者との間に入って調整もしてくれます。

 

no-img2
Shio
「自己分析・面談対策」や「適正にマッチした求人紹介」の良い評判も多いので、転職の後押しをして欲しい人にはぴったりです。

 

リクルートエージェントが向いていない人【デメリット】

仕事が忙しくて頭を抱える外国人男性

 

リクルートエージェントが向かない人は、こんな人です。

 

  1. 自分のペースでじっくり転職を進めたい人
  2. たくさんの求人を見ると迷ってしまう人
  3. 希望と違う求人は見たくない人

 

順番に解説していきます。

 

①自分のペースでじっくり転職を進めたい人

リクルートエージェントは、自分のペースでじっくり転職を進めたい人には向いていません。

 

no-img2
Shio
なぜなら、「転職のサポート期間を約3か月に設定している」ので、どちらかというと短期間で転職したい人向けのサービスだからです。

そのため、「半年から1年くらいの期間をかけてじっくりと転職したい」という人は、他のエージェントを使った方が良さそうです。

 

②たくさんの求人を見ると迷ってしまう人

リクルートエージェントの求人は業界最大級で、非公開求人は10万件以上にものぼります。

そのため、「たくさんの求人を見ると迷ってしまう」人には向いていなさそうです。

 

no-img2
Shio
多くの求人情報を持っているのはメリットのひとつですが、「情報が多いと目移りしてしまう」人は、他のエージェントを使った方が良いかもしれません。

 

③希望と違う求人は見たくない人

リクルートエージェントは、専任のアドバイザーがあなたの強みや適性にマッチした案件の提案もしてくれます。

 

そのため、「希望と違う求人情報は見たくない」というタイプの人には向いていないかもしれません。

 

no-img2
Shio
自分の気づいていなかった強みや求人を発見できるので、たくさんアドバイスを受けたい人にはおすすめです。

ただし、自分の進みたい方向性をしっかり決めて「気になる求人だけチェックしたい」という人には煩わしく感じてしまう可能性があります。

 

 

ここまでにリクルートエージェントが向いている人・向いていない人の特徴をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

人によって向き不向きはありますが、リクルートエージェントは「豊富な求人から転職先を見つけたい人」「地方都市でのIT転職を考えている人」「充実した転職サポートを受けたい人」にイチオシのエージェントです。

 

しかも、リクルートエージェントの転職サポートは無料で受けられるので、条件が一つでも当てはまるなら、カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

 

リクルートエージェント公式ページ画像

 

>>公式ページを見る

 

リクルートエージェント】無料転職サポートの申し込み方法

リクルートエージェントの無料の転職サポートは、公式サイトから申し込むことができます。

 

no-img2
Shio
申し込みは簡単で、3つのステップで情報を入力するだけです。

 

公式サイトのガイドに従って「転職に期待すること」や「プロフィール」を入力していくだけなので、すぐに申し込みが完了します。

 

リクルートエージェントのサポートは、「転職カウンセリング」から「求人紹介」、「書類の添削」、「面接対策」、「内定・退職時の交渉」といった、すべてのサービスが無料で受けられます。

 

たった3つのステップで簡単に申込めて、しかも無料でサポートが受けられるので、興味があるなら活用しないと損です。

 

少しでも「自分に向いてるかも」と思った人は、リクルートエージェントのカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

 

誰でも簡単に申し込め、しかも無料で利用できるので、少しでも興味がある人はまずはカウンセリングだけでも受けてみてはどうでしょうか?

 

\ 【簡単・無料で利用できる】 /

「無料のカウンセリング」はこちら

 

まとめ

今回は、「リクルートエージェントの転職サポートの特徴」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

リクルートエージェントは、「豊富な非公開求人」や「地方案件に強い」といった独自の強みを持ったエージェントです。

 

no-img2
Shio
向いている人・向いていない人は分かれますが、特徴をしっかりと理解して活用すれば、素晴らしいサポートが受けられます。

 

特に、IT業界への転職を考えている人や、地方の求人情報を探している人にはおすすめなので、リクルートエージェントの無料の転職サポートを利用してみて下さい。

IT業界の最新トレンドを学ぶならこの1冊!

「ITナビゲーター」は、IT業界の最新トレンドや技術について解説した書籍です。

IT業界の最新技術の詳細な解説とあわせて、業界内のトレンドや今後の展望といった情報を、実データの分析を含めて解説しています。

「IT業界の最新技術や用語に関する教科書」とも呼べる1冊で、IT業界の最新情報を学びたい方におすすめです。

エンジニア転職
スポンサーリンク
IT業界アンテナ
タイトルとURLをコピーしました