【クリックだけで簡単!】「転職エージェント診断」

マイナビエージェントはどんな人に向いている?【口コミ体験談・評判からサービスを評価】

ファイルを持って立つ女性 エンジニア転職
スポンサーリンク

 

この記事では、

  • マイナビエージェントの転職サポートには、どんな特徴があるの
  • 実際に使ってみた人の口コミ体験談、サービスの評判は?
  • サービスに向いている人、向いていない人ってどんな人?

といった疑問にお答えします。

 

こんにちは!

システムエンジニアのShioです。

 

no-img2
Shio
今回は、「マイナビエージェントの特徴と口コミ評価」です。

 

「マイナビエージェントが気になっているけど、自分に向いているか分からない・・・」という人もいると思います。

 

そこで今回は、「マイナビエージェント」の転職サポートの特徴と、利用してみた口コミ体験談をまとめてご紹介していきます。

 

この記事を読むことで、「マイナビエージェント」の転職サービスの特徴と、向いている人・向いていない人が分かります。

 

「マイナビエージェント」の転職サポートに興味がある人は参考にどうぞ。

 

この記事の内容

 

この記事を書いた人

Shioのプロフィール画像

 

東京のIT企業でシステムエンジニアをしています。
(エンジニア歴は10年以上)

 

【主な開発スキル】

Java、JavaScript、HTML、CSS、COBOL、SQLなど。

 

【経験した業務】
企画、設計、開発、導入、保守、ヘルプデスク、研修講師(プログラミング研修、システム操作研修)など。

 

 

no-img2
Shio
文系からITエンジニアになって苦労したことから、未経験の人にも分かりやすい解説を心がけています。

 

まず結論から言っておくと、「マイナビエージェント」のサポートはとても質が高く、転職活動をしたい人におすすめのエージェントです。

 

とは言え、こちらのサービスには向き不向きがあるため、マイナビエージェントの特徴や口コミ体験談から、どんな人に向いているかをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

マイナビエージェントのサービス【おすすめのポイント

マイナビエージェント画像

公式ページhttps://mynavi-agent.jp/

 

マイナビエージェント」は、業界大手の「マイナビグループ」が運営する転職サービスです。

 

no-img2
Shio
「マイナビグループ」は新卒向けのサービスも運営しているので、知っている人も多いんじゃないでしょうか?

 

マイナビエージェントの紹介求人は、「IT・通信系」「メーカー系」「サービス・マスコミ系」の割合が多くなっています。

 

その中でも「IT・通信系」の案件がいちばん多く、全体の3割以上を占めています。
そのため、IT業界に転職したい人におすすめのエージェントです。

 

マイナビエージェントのおすすめのポイントは以下の5つです。

  1. 首都圏の20代~30代の転職サポートで強みを発揮!
  2. 業界・職種ごとの専任チームが転職活動をしっかりサポート
  3. 採用担当との太いパイプがあるので、転職に役立つリアルな情報が聞ける
  4. 保有求人の8割が「非公開求人」なので、より好条件な転職先が見つかる
  5. 履歴書の添削や面談対策はもちろん、給与面の交渉などの内定後のサポートもしてくれる

 

>>公式ページを見る

 

マイナビエージェントの口コミ体験談【SNSの口コミ・評判からサービスを評価】

コーヒーを飲みながら、タブレット端末を操作する人

 

それでは、マイナビエージェントを使ってみた人は、どんな感想を持っているのでしょうか?

 

良い口コミ、悪い口コミの両面からサービスの評価をまとめてみました。

マイナビエージェントのサービスが気になっている人は参考にしてみてください。

 

マイナビエージェントの良い口コミ

まずは良い口コミから見ていきましょう。

SNSの良い口コミには、以下のようなものがありました。

 

 

 

 

良い口コミでは、対応の丁寧さを評価しているものが多いようです。

 

特に、カウンセリングの対応がすばらしく、希望をしっかり聞き取ってアドバイスしてくれるので、今まで気づかなかった新しい選択肢が見つかったという意見もありました。

 

no-img2
Shio
「未経験者向け」の求人にも強いとのことなので、20代~30代の「IT業界未経験」の人にもってこいのエージェントですね。

 

マイナビエージェントの悪い口コミ

続いて、マイナビエージェントの悪い口コミを見ていきましょう。

悪い口コミには、以下のようなものがありました。

 

 

 

 

悪い口コミでは、「頻繁に電話フォローがくるので自分のペースで進められない」「紹介できる求人がない」といったものがありました。

 

no-img2
Shio
小まめな電話サポートは魅力の一つとも言えますが、「周りを気にせず自分のペースで転職したい」人には向かなそうです。

 

また、「紹介できる求人がない」と言われた人もいるようですが、これは「年齢」や「転職回数の多さ」が問題かもしれません。

 

マイナビエージェントは「20代~30代の若い人」のサポートが得意なので、明らかに対象から外れている人は、サポートを断っている可能性があります。

 
no-img2
Shio
例えば、「30代後半」で「マネジメント職を探している」人には向いてません。

 

その他にも、「20代前半で転職回数が多い人」、「正社員の経験がない人」も得意なサポート対象から外れてしまうので、断られる場合がありそうです。

 

そのため、「30代後半の人」や「何度も転職している人」は、別のエージェントを利用した方が良さそうです。

 

マイナビエージェントが向いている人【メリット】

図書館で情報収集する女性

 

SNSの口コミをまとめた結果、マイナビエージェントはこんな人におすすめです。

 

  1. 未経験からIT業界で働きたい人
  2. 20代~30代の首都圏で働きたい人
  3. 丁寧なヒアリング・転職サポートを受けたい人

 

順番に解説していきます。

 

①未経験からIT業界で働きたい人

マイナビエージェントの保有案件は「IT・通信系」がいちばん多いため、IT業界で働きたい人におすすめです。

 

転職サポートでは「業界・職種ごとの専任チーム」がサポートしてくれるので、IT業界が未経験の人でも安心して転職活動が進められます。

 

「IT業界に興味があるけど、未経験から転職できるか心配・・・」という人は、一度カウンセリングを受けてみるのが良いと思います。

 

②20代~30代の首都圏で働きたい人

マイナビエージェントは、「20代~30代」向けの「首都圏」の案件を得意としています。

 

そのため、東京や神奈川などの「都心部で働きたい若者」は、マイナビエージェントの強みをしっかり活かしたサポートが受けられます。

 

no-img2
Shio
首都圏に絞った案件紹介をすることから、企業の採用担当とのパイプが太いのも魅力のひとつです。

 

社風や年休の消化率といった求人に載っていないリアルな情報も教えてもらえるので、年収や労働条件にこだわった、理想の転職が実現できます。

 

③丁寧なヒアリング・転職サポートを受けたい人

マイナビエージェントは、丁寧なヒアリングと転職サポートに定評があります。

 

そのため、コンサルタントに希望をしっかりと聞いてもらい、相談しながら転職活動をしたい人にはおすすめです。

 

no-img2
Shio
専門家があなたの強みを確認してサポートしてくれるので、これまで考えてもいなかった新しい選択肢が見つかるかもしれません。

 

専門家のアドバイスやフォローを受けながら転職したい人には、イチオシのサポート内容になっています。

 

マイナビエージェントが向いていない人【デメリット】

ノートを見て悩む女性

マイナビエージェントが向かない人は、こんな人です。

 

  1. 30代以上の人や、転職回数が多い人
  2. 地方で働きたい人
  3. 自分のペースで転職活動したい人

 

こちらも解説していきます。

 

①30代以上の人や、転職回数が多い人

マイナビエージェントは、「20代~30代の若手の転職サポート」を得意としています。

そのため、「30代以上の人」や「転職回数が多い人」の場合は、サポートを断られる可能性があります。

 

no-img2
Shio
「30代以上の人」、「転職回数が多い人」は、ベテラン層向けの他の転職エージェントを利用するのが良さそうです。

 

②地方で働きたい人

マイナビエージェントの求人は、「首都圏の案件」に特化しています。

そのため、「地方で働きたい人」はサポートの対象外となってしまいます。

 

no-img2
Shio
地方の案件を探している人は、「地域密着型のエージェント」や「求人サイト」を利用するなど、他の方法を利用するのがおすすめです。

 

③自分のペースで転職活動したい人

マイナビエージェントでは、丁寧な転職サポートを得意としています。

そのため、「細かいヒアリング」や「電話フォロー」をわずらわしいと感じる人には向いていなさそうです。

 

no-img2
Shio
最低限のヒアリングで、求人情報をたくさん紹介して貰いたい人は、他のサービスを利用した方が良いでしょう。

 

マイナビエージェントに向いている人、向いていない人をざっとご紹介しましたが、「20代~30代の若手層」「IT業界に転職したい人」「首都圏で働きたい人」にはもってこいのエージェントです。

 

しかも、転職カウンセリングとサポートは無料で受けられるので、条件が合いそうな人は試しに相談してみるのが良いと思います。

 

マイナビエージェント画像

 

>>公式ページを見る

 

マイナビエージェント】無料転職サポートの申し込み方法

マイナビエージェントの無料の転職サポートは、公式サイトから申し込むことができます。

 

no-img2
Shio
手順はとても簡単で、公式サイトのフォームに記入していくだけです。

 

画面に従って「プロフィール」や「職務経歴」「希望条件」といった情報を入力していくだけなので、すぐに申し込みが完了します。

 

マイナビエージェントの転職サポートは、「カウンセリング」から「転職活動中のサポート」、「転職先企業の内定」、「転職後のアフターフォロー」まで、すべて無料で受けられます。

 

誰でも簡単に申し込めて、しかも無料で利用できるので、少しでも興味がある人はカウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

 

\ 【簡単・無料で利用できる】 /

「無料の転職カウンセリング」はこちら

 

まとめ

今回は、「マイナビエージェントの転職サポートの特徴」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

マイナビエージェントは、「首都圏の案件」や「若手層」に特化したサポートをしているので、向いている人・向いていない人がはっきりと分かれるエージェントです。

 

no-img2
Shio
その分、向き不向きをしっかり押さえてサポートを受けられれば、これ以上ないほどのサポートが受けられます。

 

IT業界に興味がある20代~30代の若手層の人には特におすすめなので、マイナビエージェントの無料の転職サポートを利用してみて下さい。

 

未経験からエンジニアを目指すなら!

「GEEK JOB」は、20代、第二新卒向けのプログラミングスクールです。

「プログラミングの勉強」だけでなく「転職サポート」もついているので、未経験からのキャリアチェンジでも安心のスクールです。

「エンジニアとしての就業」を目標としたサポートが充実しており、特に、20代を対象とした「無料サポート」が最大の魅力になっています。

文系、未経験からエンジニアを目指す方に、おすすめのスクールです。

\「無料体験・説明会」の詳細はこちら/

 

「GEEK JOB」の無料体験・説明会

 

IT業界の最新トレンドを学ぶならこの1冊!

「ITナビゲーター」は、IT業界の最新トレンドや技術について解説した書籍です。

IT業界の最新技術の詳細な解説とあわせて、業界内のトレンドや今後の展望といった情報を、実データの分析を含めて解説しています。

「IT業界の最新技術や用語に関する教科書」とも呼べる1冊で、IT業界の最新情報を学びたい方におすすめです。

エンジニア転職
スポンサーリンク
IT業界アンテナ
タイトルとURLをコピーしました