【クリックだけで簡単!】「転職エージェント診断」

レバテックキャリアは未経験でもサポートしてくれる?【口コミ体験談を本音で語る】

壁を背にしてパソコンを持つ男性 エンジニア転職
スポンサーリンク

 

この記事では、

  • レバテックキャリアに興味があるけど、どんなサポート内容なの
  • 転職カウンセリングではどんな話をするの?
  • メリット・デメリットはどんなところ?
  • 実際に使ってみた人の口コミ評価、サービスの感想は?

といった疑問にお答えします。

 

こんにちは!

システムエンジニアのShioです。

 

no-img2
Shio
今回の記事は、「レバテックキャリアの転職サポート体験談」です。

 

「レバテックキャリア」の転職サービスに興味があるけど、いまいち決心がつかない・・・という人も多いと思います。

 

そこで今回は、「レバテックキャリア」の転職サポートについて、僕が実際にカウンセリングを受けてみた体験談と口コミ情報をまとめてご紹介していきます。

 

この記事を読むことで、「レバテックキャリア」の転職面談の流れやサービスの特徴、どんな人におすすめなのかが分かります。

「レバテックキャリア」を利用してみたい人は、参考にどうぞ。

この記事の内容

 

この記事を書いた人

Shioのプロフィール画像

 

東京のIT企業でシステムエンジニアをしています。
(エンジニア歴は10年以上)

 

【主な開発スキル】

Java、JavaScript、HTML、CSS、COBOL、SQLなど。

 

【経験した業務】
企画、設計、開発、導入、保守、ヘルプデスク、研修講師(プログラミング研修、システム操作研修)など。

 

 

no-img2
Shio
文系からITエンジニアになって苦労したことから、未経験の人にも分かりやすい解説を心がけています。

 

まず最初に結論から言っておくと、レバテックキャリアの転職サポートはとても質が高いです。

 

カウンセリングではしっかりと希望を聞いてから求人を紹介してくれるので、僕も納得のいく条件の企業を紹介してもらえました。

 

no-img2
Shio
僕の場合、カウンセリング当日に17件もの案件を紹介してもらいました。
おかげで、希望条件にあった企業をすぐに比較することができました。

とは言え、レバテックキャリアのサービスが向いていない人もいると思います。

そこで、レバテックキャリアを僕が実際に使ってみた感想に加えて、メリットとデメリット、口コミレビューをご紹介します。

 

スポンサーリンク

レバテックキャリアのサービス【おすすめのポイント

レバテックキャリア公式ページの画像

公式ページレバテックキャリア

 

レバテックキャリアは、「IT業界、WEB業界のエンジニア/クリエイター案件」に特化した大手の転職エージェントです。

 

IT業界の優良求人を豊富に持っていることと、IT業界や新技術にくわしいアドバイザーが多く在籍していることが魅力です。

 

このため、転職条件にこだわりたいエンジニア・クリエイターの方でも納得できるレベルの高い転職サポートが受けられます。

 

おすすめのポイントは以下の5つです。

  1. 関東、関西エリアのIT/WEB業界の求人に特化
  2. 4000件以上の厳選した求人を保有
  3. 専門知識を持ったアドバイザーと手厚い支援体制
  4. 企業の方針/採用ポイントを押さえたアドバイス
  5. 職務経歴書の添削や模擬面接など、技術者の転職をトータルサポート

 

>>公式ページを見る

 

レバテックキャリアの転職カウンセリング口コミ体験談【サービスの評価】

リゾートの海辺にあるプールとリラックスする人

 

今回は実際に、「レバテックキャリア」の転職カウンセリングを受けてみました。
僕の感想としては、丁寧さやサービスの質など、周りからの評判の良さに納得しました!

 

no-img2
Shio
まずは僕の体験談をご紹介します。
申し込みのステップと面談の流れ、サービスの評価を解説していきます。

 

カウンセリングの申し込みステップ

レバテックキャリア」の無料カウンセリングは、WEBからたった4ステップで申込みができました。

 

  1. WEBサイトからの申し込み
  2. 希望する条件の提示
  3. カウンセリングの面談
  4. 求人紹介&エントリー

 

no-img2
Shio
申し込んだその日のうちに担当の方から連絡が貰えたので、スムーズに面談が受けられました。

 

転職カウンセリングの流れ【面談当日にどんなことを聞かれるか?】

今回のカウンセリングは「電話面談」の形式でしたが、こちらの話をしっかり聞いて話を進めてくれたので、距離を感じさせない満足のいく面談になりました。

 

転職カウンセリングで僕が聞かれた具体的な内容は、以下の①~⑥の通りです。

【①転職活動の状況について】

  • これまでの転職回数は?
  • 転職を検討し始めた時期は?
  • 具体的にいつから転職を始めるか?
  • 希望する入社時期は?
  • エージェントの利用状況や、選考の状況

【②転職理由について】

  • 転職を希望した理由は?
  • 今後、どんな変化を求めているのか?

【③キャリアについて】

  • 将来のキャリア形成について、どのように考えているか?
  • 10年後にどうなっていたいか?どんな働きかたをしていたいか?

【④転職先を検討する際の優先事項について】

  • 給与、勤務地、労働時間などの何を重視したいか?

【⑤現職の状況について】

  • 給与、勤務地、労働時間と、現職への想いは?

【⑥希望条件について】

  • 希望年収、勤務地、雇用条件 など

 

転職カウンセリングの口コミ体験談【サービスの評価】

レバテックキャリアの転職カウンセリングは、前評判で聞いていたとおり丁寧で分かりやすく、満足度が高かったです。

 

まず最初に、要望や将来のビジョンといったこちらの話をじっくりと聞いてから説明や案件紹介をしてくれたので、不安や疑問を解消しながら話を進めることができました。

 

満足のいくカウンセリングが受けられたポイントは、以下の4つでした。

  • 全体の流れについて、説明を受けてからカウンセリングがスタートした
  • 事前に提出したスキルシート(職務経歴書、履歴書)ベースで面談が進んだ
  • こちらの要望をしっかりと聞いてから、案件紹介をしてもらえた
  • 説明資料は、コンサルタントがパソコンの画面で共有してくれた
  • 面談当日の内容について、コンサルタントが議事メモを作ってくれた

 

no-img2
Shio
IT案件の豊富さやマイページの使いやすさにも驚きましたが、個人的にいちばん好感度が高かったのは、転職面談でのヒアリングの細かさです。

 

コンサルタントの方が話しやすく、転職に対する不安やいろいろな質問に答えてくれたので、前向きな気持ちで面談が受けられました。

レバテックキャリア公式ページの画像

>>公式ページを見る

 

レバテックキャリアはこんな人におすすめ【メリット】

ファイルを持って立つ女性

 

実際に転職カウンセリングを受けてみた結論として、レバテックキャリアはこんな人におすすめです。

 

  1. 丁寧な転職サポートを求めている人
  2. IT業界で働きたい人や、エンジニア/デザイナーの人
  3. 豊富な案件から転職先を探したい人

 

順番に解説していきます。

 

①丁寧な転職サポートを求めている人

レバテックキャリアでは、細かい要望をヒアリングしてから転職サポートが始まります。

そのため、自分の話をしっかりと聞いてもらい、相談しながら転職活動をしたい人にぴったりです。

丁寧なサポートが魅力なので、転職活動がはじめての方にはイチオシの転職エージェントだと思います。

 

②IT業界で働きたい人

レバテックキャリアは、IT業界で働きたい人におすすめです。

なぜなら、「非公開求人」を含めた求人数は4000件以上にものぼり、IT業界とWEB業界の取り扱い求人の多さと質は、業界トップクラスを誇っているからです。

僕のカウンセリングを担当してくれたコンサルタントの方も、IT業界のトレンドや技術の話にとても詳しく頼りになりました。

 

no-img2
Shio
「こんな技術に興味がある」と話したところ、その技術を扱っている企業をすぐに紹介してくれました。
 
興味のある話題からおすすめの企業を紹介してもらえるので、IT業界に興味がある人にはおすすめです。
 

③豊富な求人から転職先を探したい人

上でも少し触れましたが、レバテックキャリアのIT業界・WEB業界の求人数の多さは、業界トップクラスです。

そのため、たくさんの求人を見比べて、自分にいちばん合うIT企業を探すことができます。

 

no-img2
Shio
僕の場合は、カウンセリング当日に17件もの案件を紹介してもらいました。

おかげで、希望条件にあった求人をすぐに比較することができたので、できるだけ求人をたくさん見たい人にはおすすめです。

 

レバテックキャリアが向かない人【デメリット】

仕事が忙しくて頭を抱える外国人男性

 

レバテックキャリアが向かない人は、こんな人です。

 

  1. カウンセリングは重視せず、とにかく速く求人を見たい人
  2. 案件が多すぎると迷ってしまう人
  3. 地方の案件を探している人

 

こちらも解説していきます。

①カウンセリングは重視せず、とにかく速く求人を見たい人【スピード重視の人には不向き】

レバテックキャリアの転職カウンセリングは、じっくりと話を聞いてから案件紹介をしてくれます。

そのため、転職したい企業の条件をしっかり絞っていて、とにかく速く求人を見たい人には向いていないと思います。

 

no-img2
Shio
そういう人は、他の転職エージェントや求人サイトを活用した方が良いかもしれません。

ただし、転職カウンセリングは無料です。

そのため、少しでも「転職に不安があるので誰かに相談にのって欲しい」と思っているなら、カウンセリングを受けてみるのもありだと思います。

 

②案件が多すぎると迷ってしまう人【案件を慎重に選びたい人は注意】

レバテックキャリアは、案件が多すぎると迷ってしまう人には向いていないと思います。

じっくりと聞き取りをしてから条件どおりの求人を紹介してもらえるのですが、一度に20件近くの企業情報が届くこともあるからです。

 

no-img2
Shio
僕の場合も、カウンセリング当日に17件の求人を紹介してもらいました。

 

そのため、たくさんの情報を見ると目移りして選べなくなってしまう人には向かなそうです。

 

③地方の案件を探している人【関東・関西エリアに特化している】

レバテックキャリアは、地方の求人を探している人には向いていません。

というのも、レバテックキャリアは東京や神奈川などの関東エリア、大阪や京都などの関西エリアを中心にサービス展開しているからです。

 

no-img2
Shio
関東、関西エリアにサービスが集中しているので、地方の求人を見たい人には適しません。

 

逆に、関東、関西エリアの案件にはとても強いので、都心のIT企業で働きたい人には持ってこいのエージェントです。

 

レバテックキャリアのSNSでの口コミと評価【未経験でもサポートしてくれる?】

マルとバツのふだを持つ女性

 

続いてレバテックキャリアの評価をしている口コミ体験談についてまとめました。

良い評判、悪い評判をそれぞれ見ていきますので、「サービス利用者の感想を知りたい!」という人は要チェックです。

 

レバテックキャリアの良い評判

まずは良い評判から見ていきましょう。

SNSの良い評判には、以下のようなものがありました。

 

 

 

 

やはり良い評判としては、面談での対応の細やかさ、サービスの丁寧さを評価している人が多いようです。

 

no-img2
Shio
レバテックキャリアの転職面談のサービスの丁寧さは、僕も実際に体験したので共感できます。

 

転職案件の紹介だけでなく、不安に感じていることも何でも質問できたので、転職に迷っている人も受けてみるのが良さそうです。

 

レバテックキャリアの悪い評判

続いて、レバテックキャリアの悪い評判を見てみましょう。

SNSの悪い評判では、以下のようなものがありました。

 

 

 

レバテックキャリアの悪い評判を見てみると、「面談しないと案件紹介して貰えない」「結果が残せなかった」「紹介出来る案件が無いと断られた」といったものがありました。

 

レバテックキャリアは、しっかりと面談をしてから転職サポートをするのが基本スタンスです。そのため、「面談せずに案件だけ見たい」という人には向いていません。

 

また、「結果が残せなかった」「紹介出来る案件が無く断られた」という人もいるようですが、これはレバテックキャリアの保有求人と応募者の相性の問題がありそうです。

 

というのも、レバテックキャリアはエンジニア経験者向けの案件が多くなっています。

そのため、案件の保有状況にもよるでしょうが、完全未経験の人に求人を紹介するのが難しい場合もあるのだと思います。

 

IT業界が完全に未経験の人には、マイナビエージェントやパソナキャリアなど、他の転職エージェントを使うのがおすすめです。

 

no-img2
Shio
少しでもIT業界を経験している方なら、丁寧なサポートと色々な案件紹介がセットで受けられるということです。転職に迷っている人は、無料カウンセリングを試して損はないと思います。

 

レバテックキャリア公式ページの画像

 

>>公式ページを見る

 

転職カウンセリング(無料)の申込み方法【1分以内に完了】

レバテックキャリアの転職カウンセリングは、公式ページから申し込むことができます。

 

no-img2
Shio
手順はとっても簡単。
たった4つのステップで完了します。

 

WEBの登録フォームに入力していくだけなので、1分も掛からずに簡単に申し込むことができます。

 

申し込みは簡単なうえに、サポートはすべて無料で受けられるので、いますぐ転職する気がない人でも「レバテックキャリア」の無料面談を受けておくのがおすすめです。

 

なぜなら、今の仕事が忙しくなって、ストレス・疲労のピークに達してしまうと、転職エージェントのカウンセリングを受ける気力すら無くなってしまうからです。

 

今のうちに無料カウンセリングを受けておいて、あなたに合った転職情報を押さえておくだけでも、仕事が忙しくなって心身共に追い込まれる前に「転職という選択」が取れるようになります。

 

「自力で転職出来るから、エージェントのサポートなんて必要ない」という人は使わなくても大丈夫ですが、転職に不安がある人・相談にのって欲しい人は使ってみて損はないサービスだと思います。

 

\ 【30秒で簡単登録!】 /

「無料の転職カウンセリング」はこちら

 

まとめ

今回は、「【レバテックキャリア体験談】転職面談の特徴と感想」をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

この記事では「メリット」と「デメリット」の両方をご紹介しましたが、自分が向いているかをしっかり理解してから利用すれば、レバテックキャリアの転職サポートはかなりのパフォーマンスを発揮してくれるはずです。

 

no-img2
Shio
僕もカウンセリングを受けたことで、自分のキャリアやスキルを見直すいい機会になりました。

 

IT業界に興味があって、質の高い転職サポートが受けたいという人は、ぜひレバテックキャリアの無料の転職カウンセリングを受けてみてください。

 

未経験からエンジニアを目指すなら!

「GEEK JOB」は、20代、第二新卒向けのプログラミングスクールです。

「プログラミングの勉強」だけでなく「転職サポート」もついているので、未経験からのキャリアチェンジでも安心のスクールです。

「エンジニアとしての就業」を目標としたサポートが充実しており、特に、20代を対象とした「無料サポート」が最大の魅力になっています。

文系、未経験からエンジニアを目指す方に、おすすめのスクールです。

\「無料体験・説明会」の詳細はこちら/

 

「GEEK JOB」の無料体験・説明会

 

IT業界の最新トレンドを学ぶならこの1冊!

「ITナビゲーター」は、IT業界の最新トレンドや技術について解説した書籍です。

IT業界の最新技術の詳細な解説とあわせて、業界内のトレンドや今後の展望といった情報を、実データの分析を含めて解説しています。

「IT業界の最新技術や用語に関する教科書」とも呼べる1冊で、IT業界の最新情報を学びたい方におすすめです。

エンジニア転職
スポンサーリンク
IT業界アンテナ
タイトルとURLをコピーしました