【クリックだけで簡単!】「転職エージェント診断」

レバテックキャリアの転職面談とカウンセリングの特徴【体験談】

ヘッドセットをつけて、案内をする女性 転職エージェント
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
エンジニアのShioです。

突然ですが、みなさんは「転職エージェント」のサービスを利用した事はあるでしょうか?

転職活動やエージェントのサービスに興味はあるけど、

「転職エージェントって、どんなサービスなの?」
「面談時のカウンセリングってどんな内容?」
「いくつくらいの案件を紹介してくれるの?」

といった、不安や疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?

今回は、僕が実際に「レバテックキャリア」の無料面談を受けてみたので、転職面談の内容やカウンセリングを受けてみた感想、どんな人におすすめかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

レバテックキャリアとは?

レバテックキャリア公式ページの画像

公式ページレバテックキャリア

レバテックキャリアは、「IT、WEB業界のエンジニア/クリエイター案件」に特化した大手の転職エージェントです。

IT業界の優良求人を豊富に持つだけでなく、業界や新技術にくわしいアドバイザーが多数在籍しています。

このため、転職条件にこだわりたいエンジニアやクリエイターの方でも納得できる、レベルの高い転職サポートが受けられます。

僕も以前から、サービスの利用満足度が高いと評判の「レバテックキャリア」の転職サポートには興味があったので、無料面談を受けてみることにしました。

 

※「レバテックキャリア」のサービス詳細は、

【IT/WEB業界のエンジニア&クリエイターに特化!】「レバテックキャリア」の5つのおすすめポイント

で解説しています。

「レバテックキャリア」の面談までの流れ

POINTと書かれた紙を指さす矢印マーク

「レバテックキャリア」のカウンセリングの流れは、以下の4つのステップで進んでいきました。

  1. WEBサイトからの申し込み
  2. 希望する条件の提示
  3. カウンセリングの面談
  4. 求人紹介&エントリー

それでは、それぞれのステップでどんなことをしたか、順番にご紹介していきます。

① WEBサイトからの申し込み

まずはじめに、「レバテックキャリア」のWEBサイトから面談の申し込みを行いました。

ここでは、WEBサイト上の登録フォームから、希望する雇用形態や勤務地、名前や生年月日、連絡先といった、簡単な情報を入力してユーザ―登録を行いました。

登録フォームにしたがって情報を入力していくだけなので、1分も掛からずに簡単に申し込みが行えました。

② 希望する条件の提示

つづいて、登録フォームでのユーザ登録が終わると、「レバテックキャリア」のエントリーチームの担当の方から電話連絡がありました。

公式ページでは、3営業日以内に連絡があると書いてありましたが、僕の場合はその日のうちに電話をもらい、スピーディーな対応をしてもらえました。

ここでは、面談方法(オフィスでの面談か電話面談)の選択や、日程の調整、面談時に必要となる事前準備物(職務経歴書、履歴書など)の案内などを受けました。

電話で要望を伝えたところ、そのあとすぐに内容確認のメールが送られてくるので、特に不安に感じることもなく、スムーズに面談まで進むことができました。

③ カウンセリングの面談

面談の当日は、時間が来たらカウンセリングがスタートしました。

面談の際には、まずはカウンセラーの紹介と、面談から転職活動までのサポート全体の流れをざっと説明してもらいました。

全体の流れの説明を受けたあとは、当日までに用意しておいたスキルシート(職務経歴書、履歴書)の情報と、転職活動でこだわりたい条件をもとにして、向いている業界や職種の説明やおすすめの求人情報を紹介してもらいました。

④ 求人紹介&エントリー

カウンセリングを受けたあとは、おすすめの案件を掲載した僕専用の「マイページ」が発行してもらえ、メールアドレス宛にログイン方法が送られてきました。

「マイページ」はメールを受け取ってからすぐに利用ができ、おすすめの求人情報の一覧や詳細情報を確認できる非常に便利な機能が整っていました。

掲載されている情報は、「応募する」「検討中リストに追加」「応募対象から外す」という3つの機能で簡単に操作が行えるので、気になった案件にすぐにエントリーが出来る作りになっていました。

スポンサーリンク

カウンセリングの内容

ファイルを持って立つ女性

それでは、僕が受けたカウンセリングの内容についてご紹介していきます。

僕は今回のカウンセリングでは、「電話面談」のスタイルで対応してもらいました。

「電話面談」を選んだ理由は、

・オフィスでの面談と比較して予約が取りやすかった
・移動時間が掛からない
・自宅でもカウンセリングが受けられるという気軽さ

という3つの理由から、こちらの面談方法を選びました。

距離を感じさせないスムーズな面談!

僕も最初は、「電話面談でうまくカウンセリングが行えるのかな?」と少し心配に感じていました。

しかし、実際にカウンセリングが始まってみると、コンサルタントとの距離を全く感じさせないスムーズな対応がしてもらえ、結果的に満足のいく面談ができました。

スムーズな面談が受けられた理由としては、

・全体の流れについて、説明を受けてからカウンセリングがスタートした
・事前に提出したスキルシート(職務経歴書、履歴書)をもとに面談が進んだ
・こちらの要望をしっかりと聞いてから、案件紹介をしてもらえた
・コンサルタントが説明する資料は、パソコンの画面で共有してくれた
・面談の内容について、コンサルタントが議事メモを作ってくれた

などがポイントだったと思います。

特に、コンサルタントからサポート内容の説明やおすすめの案件紹介を受ける際に、画面共有ソフトを使って僕のパソコンに説明資料を表示しながら説明してくれたので、離れたところでカウンセリングを受けているという感じが全くしませんでした。

※カウンセリング時のパソコンやタブレット端末の利用は必須ではないらしいですが、パソコンがあった方が断然スムーズに進むので、「電話面談」をする方はパソコンの利用をおすすめします!

面談で話した内容

レバテックキャリアの無料面談は、前評判で聞いていたとおり丁寧で分かりやすい、満足度の高い対応をしてもらえました。

カウンセリングではまず、要望や将来のビジョンなどのこちらの話をじっくりと聞いてから、段取りの説明や案件紹介をしてくれたので、不安や疑問を解消しながら話を進めることができました。

転職面談で話した具体的な内容は、以下のとおりです。

■転職面談で話した内容

【①転職活動の状況について】
・これまでの転職回数は?
・転職を検討し始めた時期は?
・具体的にいつから転職を始めるか?
・希望する入社時期は?
・エージェントの利用状況や、選考の状況

【②転職理由について】
・転職を希望した理由は?どんな変化を求めているのか?

【③キャリアについて】
・将来のキャリア形成について、どのように考えているか?
・10年後にどうなっていたいか?どんな働きかたをしていたいか?

【④転職先を検討する際の優先事項について】
・給与、勤務地、労働時間などの何を重視したいか?

【⑤現職の状況について】
・給与、勤務地、労働時間と、現職への想い など

【⑥希望条件について】
・希望年収、勤務地、雇用条件 など

この会話内容を見て分かるとおり、いまの仕事や今後のキャリアなど、いろいろな話をしたのでとても濃密な時間が過ごせました。

また、先ほども少し触れましたが、面談で話した内容はコンサルタントの方が議事メモを作ってメールで送ってくれたので、メモを取る必要もなく話に集中できたので助かりました!

「マイページ」で紹介された案件数

転職面談のカウンセリングを受けたあとは、すぐにWEBサイト上に僕専用の「マイページ」が開設されて、おすすめの案件情報が案内してもらえました。

僕は今回は、開発案件のプロジェクトマネージャーやコンサルティングの仕事に興味があり、そっち方面の業界や職種の仕事を希望したのですが、面談をしたその日のうちに「マイページ」の通知が来て、案件が紹介してもらえました。

僕の場合、最初に「マイページ」に登録された案件数は17件もあり、希望にそった企業情報の比較がすぐにできました。

カウンセリングを受けてみた感想

今回「レバテックキャリア」の無料カウンセリングを受けてみましたが、丁寧さやサービスの質など、周りからの評判の良さに納得しました!

「レバテックキャリア」の対応の良かった点をまとめると、

・丁寧でスピーディーな対応
・疑問にもなんでも答えてくれる対応力の高さ
・IT案件を豊富に保有している
・使いやすい「マイページ」から、簡単にエントリーできる

などが特に良いポイントだったかなと思います。

IT案件の豊富さやマイページの使いやすさにも驚きましたが、個人的にいちばん好感度が高かったのは、コンサルタントの方が話しやすく、転職に対する不安やいろいろな質問にこたえてもらえたことです。

「レバテックキャリア」はこんな方におすすめ!

「レバテックキャリア」のカウンセリングは、

・丁寧な転職サポートを求めている方
・IT業界で働きたい方や、エンジニア/デザイナーの方
・豊富な案件から転職先を探したい方
・スピーディーな対応を求める方

におすすめです!

特に、丁寧なトータルサポートが魅力なので、はじめて転職活動をする方にはイチオシの転職エージェントだと思います。

時間をかけて転職したい人には向かないかも?

逆に、「こんな人にはおすすめできないかも?」という個人的な意見についても、いちおう紹介しておきます。

カウンセリングの時に、「レバテックキャリア」で転職する人の「平均的な企業へのエントリー数」が気になったので質問してみたところ、

「エントリー数の目安は15社~20社くらい」という回答をもらいました。

これは僕が想像していたよりもエントリー数がかなり多く、転職活動の期間についても、2~3か月間の短期決戦で転職先が決まるケースが多いとのお話だったのでけっこう驚きました。

このお話を聞いて、「豊富な案件にとにかくたくさんエントリーして、スピード感を持って転職活動を進めていくスタイルなので、じっくりと時間をかけて転職先を決めたい人には向かないのかもな」という印象を受けました。

ただし、転職活動ではタイミング次第でエントリーできる案件に大きな違いが出るのは当然ですし、疑問や不安に対しても丁寧なサポートが受けられるので、この辺のことはそこまで気にする必要はない気がしています。

むしろ、「レバテックキャリア」の転職サポートは、すぐにでも転職したい方や、転職初心者にとってはプラスの要素ばかりなので、はじめて転職活動をするという方にはおすすめの転職エージェントだと思います。

まとめ

今回は、以前から興味のあった「レバテックキャリア」の転職面談と、おすすめのポイントについてご紹介しました。

いろいろな転職エージェントのカウンセリングを受けてみましたが、丁寧な対応力や案件数の多さなど、他社のエージェントと比べても「レバテックキャリア」の総合的なサポート力は高いと思います。

不安をなくして短期間で効率よく転職活動をしたいなら、「レバテックキャリア」の転職サポートを利用してみるといいかもしれません。

 


30秒で簡単登録!】無料の転職カウンセリングはこちら

公式ページレバテックキャリア

 

 

未経験からエンジニアを目指すなら!

「GEEK JOB」は、20代、第二新卒向けのプログラミングスクールです。

「プログラミングの勉強」だけでなく「転職サポート」もついているので、未経験からのキャリアチェンジでも安心のスクールです。

「エンジニアとしての就業」を目標としたサポートが充実しており、特に、20代を対象とした「無料サポート」が最大の魅力になっています。

文系、未経験からエンジニアを目指す方に、おすすめのスクールです。

\「無料体験・説明会」の詳細はこちら/

 

「GEEK JOB」の無料体験・説明会

 

IT業界の最新トレンドを学ぶならこの1冊!

「ITナビゲーター」は、IT業界の最新トレンドや技術について解説した書籍です。

IT業界の最新技術の詳細な解説とあわせて、業界内のトレンドや今後の展望といった情報を、実データの分析を含めて解説しています。

「IT業界の最新技術や用語に関する教科書」とも呼べる1冊で、IT業界の最新情報を学びたい方におすすめです。

転職エージェント
スポンサーリンク
アラサーのためのITエンジニア転職ネット
タイトルとURLをコピーしました